カモン、セイ

昨日から、BOΦWY時代の氷室さんが履いてたような

ベルトブーツみたいなコルセットを装着しはじめて、

なんとかかんとか、松葉杖なしで歩くこともできるように。

すごい。。

 

 

歩けるけど超スローだし、

歩く様子はウィーンガシャって感じだしで

堂々と優先席に座れます。

で、今日息子のお迎えのためにハチ公バスに乗ったら、

エグザイルみたいな兄ちゃんが席を譲ってくれました。

「ありがとうございます」と私が告げると

「??・・・・・っあ、あぁ、いえ」て

なんだか違和感ある返しだったんだけど、

こんななると本当に人の優しさが身に染みるわー

なんて思ってフと顔をあげると目線の先にその兄ちゃんのケツが。

ルブタンの、トゲトゲのスタッズが全面に施されてる長財布が

わりとスリムなデニムのケツポケにインされてたんです。

 

もしかして私の様子をみて席を譲ってくれたんじゃなくて、

座ってたらケツに刺さって痛かったから立ち上がっただけだったのか?

だとしたら私もめでてえヤローだな。

 

 

ずっと思ってたんだけどアジアンの隅田と安倍昭恵が超似てるんだよ。

 

 

 

 


BLUE VACATION / BEAT EMOTION TOUR 1986,12,10

 

 

 

マザー牧場

幼稚園の入園式前々日にアキレス腱断裂。

すっごい痛かったけど捻挫だと思い込んで翌日、近所の整体に行くと

アキレス腱切れてると思うので整形外科に行ってくれと。

帰り道にある整形外科に行くと手術かギプス、

どっちにしても紹介状書くから大きな病院行ってくれと。

そこで見せてもらったエコーには首の皮一枚状態のアキレス腱が!

首の皮一枚繋がってたからバチン!て音しなかったのかね。

午後から大学病院に行って日帰り手術。

麻酔の注射と縫うときのアキレスグイグイ引っ張られたのが猛烈に痛かったけど、手術は無事終了。手術室ではなぜかB'zの(おそらく)ベストアルバムが流れていた。ウルトラソウルいただきました。

 

そんなわけで人生初の松葉杖生活。腕も手も、切れた右足も切れてない左足も痛くて、とにかく不便でたまらん。幼稚園の送迎もひとりじゃ行けないから朝はしまちゃん、帰りは私がタクシーという日々。金はどんどん出ていくし、しまちゃんにも超迷惑かけてるし、家事ひとつするにもすっごい時間かかるし超疲れる。

 

つきなみですが、健康って本当に素晴らしいことですね。

とめちゃめちゃ実感すると共に我が家の男たちの優しさが身にしみています。しまちゃんは嫌な顔ひとつせずにイロイロと助けてくれるし、息子は私のバッグを持ってくれたり妙に素直に言うことを聞いたり、ご飯つくってると「何かお手伝いしましょうか?」なんて言いながら台所にやってくる。二人で病院に行ったときも、いつもだったらひとりでバァーっと駆け出したりしてるクセに、決して私の横から離れず「気をつけてくださいね〜」とか言う始末。息子の成長には驚かされるし、しまちゃんの優しさDNAしっかり受け継いでるのねと思うと待合室で涙出ちゃうよね。

 

つーか最近涙もろさがひどい。

年とるってこういうコト。

 

先日は幼稚園のPTA総会的なヤツにこんな状態で初参加。

なんかやっぱり、、こえぇぇ。

クラス懇談会ではひとりひとり自己紹介とかやらされて、

園児と自分の名前、幼稚園生活での目標などをお話しください。

って、先生よぉ!!!そんなのねーよ、てか自己紹介て。。

幼児サイズの小さいイスに座らされて足の傷はジンジンジンジンしてくるし

とても疲れた会でした。

幼稚園てやることも多くて大変なのね。

 

 

 

はやくアキレス治りますよーに。

 

 

 


B'z「ZERO」 Live Gym PLEASURE95

 

 

 

ショーパンな、

・・・・嫌いじゃない。

 

 

ヒーロー

先日息子とヒーローショーデビュー。

スカイツリーでやってるウルトラマンのヤツに行ってきた。

けど、息子は一度もウルトラマンをテレビで観たことはない。

のに、保育園でウルトラマン好きの友達から話を聞いて

フィギアを見せてもらって、すっかりウルトラマンの虜に。

 

人見知りはもちろん、場所見知りもするうえに

かなりビビリな息子なので、中入ったらやっぱり

「怪獣怖い。。帰りたい。。」と言い出す始末。

予想通りの展開だったけど

ウルトラマンはすっごく強いから大丈夫!」

と説得し、私のヒザの上でギュウギュウに抱きしめると

間もなくショーが始まった。

 

と、いきなり怪獣が登場して目の前を通過、

せずにずっと目の前で暴れてる!!

ビビリまくる息子。もはや限界かと思ったタイミングで

ウルトラマンが登場!!!!

すると会場の子供たちが一斉に「がんばれー!!!!!!」と叫ぶ。

息子にもがんばれコールしてほしくて私も負けずに叫ぶ。

釣られて息子も叫び出す。

けど、息子の身体はブルブル小刻みに震えてる。超ビビってる。

 

会場中の子供たちの大声援のなかで戦うウルトラマンをみてたら

なぜか涙が溢れてきました。

そん時は私も必死にがんばれコールしてたから理由なんて考えなかったけど

一点の曇りもない子供たちの「がんばれ」とか、

震えながら一生懸命「がんばれ」言ってる息子とか

なんか妙に感動しちゃったんだと思います。

 

自分が子どものころ「後楽園遊園地でボクと握手!!」

てCMを横目に、両親に何度せがんでも叶わなかったヒーローショー。

全然ウルトラマンファンじゃないんだけど、

また連れてってやってもいいかな。。

 

 

 

そいやロッテは何年かぶりに開幕勝ち越し。

今年は息子といっぱいマリン行きたい。

結局ヒーローショーよりヒーローインタビューがみたい。

叶うなら福浦さんの。

 

 


UNICORN - デーゲーム

宝島

息子が映画館デビュー。

ドラえもんの映画を観に行ってきた。

正直、最近のアニメ映画って大人狙いなのか知らないけど

感動巨編にし過ぎてる気がしちゃって、、

ドラえもんの映画は私が子供の頃から泣けちゃうモノが多かったし

なんか大好きだったからナイフみたいに尖ってた思春期でも

5つ下の弟を連れて観に行っては心震わせていたんだけど、

どうも近ごろのはあざとい感じがしちゃってならない。

もっと素直な話でいいし、時間ももっと短くていいんじゃないかな。

私が年をとってそんな風に受け取っちゃってるだけなのか。

 

まぁ息子は楽しかったようだし

私も条件反射的に泣けてはしまったので完敗なんだけど。

 

 

そんなことより、映画館でお土産をひとつ、

なぜか息子がドラえもんの入浴剤に異常に食いついたので購入。

さっそくその日のお風呂で使ったんです。

まん丸くてドラえもん色のバブみたいなヤツで、

バブの部分が溶けると中からおもちゃが登場するんだけど

発泡する入浴剤初体験で、しかもドラえもん色のシュワシュワに

息子は早くもテンションあがりまくり。

そしてついに中からドラえもんのヒミツ道具

息子「わぁああ〜!!タケコプターだーーー!!!!」

2.5cmくらいのタケコプターが登場。

私「やったねー!タケコプターじゃん!!」

すると息子はお風呂に浮いた小さなタケコプターを手ですくい、

なんの迷いもなく頭にのせたのだ。そして、

息子「あれ?飛ばないねぇ。。」

 

ですって!!!!

キュン死にしそうになりました。

 

なんで飛ばないのかなーと続ける息子がかわいすぎて

どう返したらいいのか一瞬迷ったけど

とっても小さいからビッグライトしないと飛べないんじゃないかな、と。

我ながらなかなかの返しだったかなと思ってたら

息子「そっかー。ミニドラが出しちゃったタケコプターなのかねぇ」

 

ですって!!!!

 

どうにかして子供をタケコプターで飛ばしてあげたいので

誰か早く開発してほしいです。

 


円広志 夢想花

 

 

そいや今回のドラえもんにはいろんなアニメの名シーン、

シチュエーションへのオマージュが感じられました

 

 

 


長渕剛 いつかの少年 from LIVE'92 in TOKYO DOME

サルティンバンコにつれてって!

どっか遠くにパァ〜っと遊びに行きたい。

花粉シーズンの只中で鼻も目もとれそうだけど、

しまちゃんの確定申告も無事におわったし。

とにかくどっか行きたいー

つまんない。

 

 


ちあきなおみ 夜間飛行

 

ちあきなおみって本当に素敵だよな。

こんな歌い手、今もきっといるんだろうけど

見つけられない。情報通になりたい。

トゥ・シャイシャイ・ボーイ

夢に、初恋の人が出てきて

おどろいて朝4時に目が覚めた。

なんか変な、夢なのかどうかわかんないけど

ストーリー性とか全然なくて、いきなり彼の顔がバーン!て出てきた。

 

小学生の頃もキャピキャピと好きだナンダとあったけど

初恋と言われて思い浮かべるのは中1で出会った玉井のこと。

同じクラスの玉井が気になりだしたのは入学してすぐだった。

顔がすごくいいってワケでもないんだけど、

その佇まいというか、とっても雰囲気があって

ほかの鼻クソみたいな男子たちとは一線を画していた(ように私には見えた)。

日を追うごとにどんどん好きになっちゃって、

7月、夏祭りの日に「好きです」と言った。

「つき合ってください」とも言いたかったけど、言えなくて。

ただ好きだと告白だけして、そしたらなんと

「俺も好きだよ」って玉井が言った。

お湯沸かせるほど頭がアッツアツになったのを覚えてる。

 


村下孝蔵 初恋 Live

 

好きだとは言えたんだけど、

田舎の中1の子供同士だし私も超シャイ・ガールだったし

私たちにはなんの発展もなかった。

ただの一度だけ、夏休みに友達がやいやい言うて

5,6人で夜に花火をして、帰り道チャリンコ2ケツで送ってくれたことがあった。

スーパーど緊張で、最初の「乗るよ」と最後の「ありがと」しか話せなかった。

家まではチャリンコで15分くらいなんだけど、

まじでいつまでも着くなと思ったり

信号よ全部に赤になれって思ったり

やっぱり体重を感じてほしくなくて止まってくれるなと思ったり。

後輪のとこにステップつけるタイプのヤツで、

玉井の肩につかまってた手、洗いたくなくてその夜は風呂も入らなかった。

なんでもっと話せなかったのか、あんな話題ふればよかったかなとか、

ひと晩中考えてはニヤけて後悔して、次こそは...と。

 

けど残念ながら私と玉井に次はなかった。

花火以降、夏休みに玉井と会うことはなく

二学期が始まってもあいかわらずって感じで、

三学期になると、玉井がいっこ上の女とつき合ってると噂になった。

下駄箱でその女と玉井が待合せてる現場にも遭遇した。

 


stay dream heyheyhey

 

まさに死んじまいたいほどの苦しみと悲しみ。

 

そして二年生の夏には、親友のヨーコが玉井を好きになり、

玉井もヨーコのことを好きになった。

今度こそ本当に死んじまいたいというか、消えてしまいたいと思ったもんだ。

隣のクラスだったヨーコとも口聞けなくなっちゃって。

廊下で仲睦まじく話してる二人を恨んだ。

三年生になって、髪の色が茶色いぞって私とヨーコが揃って学年主任に呼ばれて

先生の説教なんか全然耳に入ってこなくって、ソワソワしちゃって。

職員室の帰り道、ヨーコが話しかけてきて私は堰を切ったようにいっぱい話した。

お門違いなのわかってたんだけど、恨んでましたよごめんねって。

玉井とヨーコは半年くらいであっさり別れてたようだった。

 

その後も玉井は浮名を流し続けていたけど、

3年間、ずっと玉井が好きだった。

クラス替えのない3年間は、地獄のようなしんどさもあったけど

ずっと好きだったから今思えば天国だったのかも。

卒業アルバムにクラスのみんなとメッセージ書きあってて、

3年分の勇気をふりしぼって玉井にも「書いて」てお願いしたら

「元気できれいでいてください。玉井」て。

敬語に距離感をおぼえつつ、ずっともう嫌われてると思ってたから

死んでもいいってくらいうれしかったなー。

 

私は駅3つ下った高校に、玉井は駅5つ上った高校に行って

全然顔合わせることもなくて、玉井のことも全然考えなくなってた高1の秋、

同じクラスで仲良しだった隣の中学出身のヨシミが、「玉井って知ってる?」と。

信じられないことにヨシミは玉井とつき合ってるんだという。

玉井とヨシミのグループデート的なとこにしょっちゅう呼び出されて、

けどほとんど言葉を交わすこともなく、

にしても、あいかわらず好きだなーこのヒト。とか思ってた。

私も怖いヤツだな。。

あっという間に玉井とヨシミに別れがきて

以降は私もようやく玉井スパイラルから抜け出して、

たまーーーに駅前でその姿を見かける程度で、

たぶん最後に見かけたのは高2の秋。

玉井のかたわらには激しめのギャルがいた。

 

成人式にも玉井の姿はなかった。

 

で、23歳のとき、玉井は死んじゃったらしい。

胃がんで、若いから進行も早かったようで

わかったときには手遅れだったんだって。

「あんたの同級生の子が死んじゃったってよ」と

母親が電話で知らせてくれたのだった。

 

 

そんな玉井の顔が突然夢に出てきたから、

驚いて4時に目も覚めるし長々とこんな思い出を語ってしまう。

きっと明日には恥ずかしくなってどうしてこんな投稿を..とか

後悔しそうだけど、なんか語らずにはおられない。

 


夢で逢えたら 鈴木雅之

 

 

 

上昇志向

ここんとこすれちがいの純情。

 

 

なのにずっとご機嫌なナンバーが頭から離れません。

 


米米club  愛 Know マジック YouTubevia torchbrowser com

 

てことは己にもまだ余裕があるってことか。

へいへいへい。

愛のマジックで助けておくれよー

 

へいへいへい。

へいへいへい。