なんでも興味持ってみてみるもんだ

しまちゃんの影響で生まれて初めてW杯の試合をテレビ観戦。

全試合。最後もちゃんと3時に起きて観た。

これまでサッカーにはまったく興味なくて

一度も観たことなかったんだけど、

しまちゃんが観るっていうし何よりプロフェッショナルのケイスケホンダさんみて

すっかり気になる存在になってしまったホンダさんが気になって仕方なかった。

サッカーをまるで知らない私的ベルギー戦の敗因は

2点目決まったあとにすぐホンダさんを投入しなかったことだと思ってる。

相手より早くメンバーチェンジして兜の緖を締め直してほしかった。

だってそのままの勢いだけで勝てそうな雰囲気じゃなかったんだもん。

ホンダさん、、もっと早くホンダさんの存在に気がついておけば良かったなーー

セネガル戦でホンダさんがゴール決めたとき、しまちゃんは眠りこけてたんだけど

嬉しくて声出して喜んじゃったもんね。もっと観たかったな

 


松任谷由実 ノーサイド

 

 

まぁラグビーなんだけどね、

ロッテは安定のBクラスだしね。

 

ソレソレー

ついにキタ。

クラスのグループLINE作ろうってことになりまして♡

ってヤツ。もし問題ないようであればフルフルかIDで…てさ、

そりゃできるなら、おとぼけひょっとこフェイスで流したいよ。

けど断れるモンでもないしな。

不思議だよなー。

何の意味があるんだろう。

幼稚園の連絡事項に必要なわけじゃないし、いる?コレ。

 

 

 


お祭り忍者

 

 

晴天

陽気のせいなのか、ココんとこすごく平和だなーと感じる。

洗濯物干してるときも

ベランダで水やりしてるときも

せっせと掃除してるときも飯つくってるときも。

子どもと自転車乗ってるときも

公園でプラプラしてるときも。

平和すぎる。と俯瞰して見てるような自分がいる。

とくに公園なんかでボーッとしてると、

段々と周りの音が遠くなってきて

すぐそこではしゃいでる自分の子どもの声も遠くなり

自分の子どもだって意識すら薄れてくるような感覚になる。

で、きまって「なんかコトが起こるんじゃないか」

ってちょっとした不安がよぎる。

公園の真ん中で大爆発とか通り魔とか大地震とか、ゴジラ襲来とか。

映画によくあるアノ感じね。

この平和な風景にあんま現実味がないってゆーのかな。。

 

 

 

 


Raining Cocco

 

晴天の日はいつもこの歌が頭をぐるぐるする。

 

なんか、つまんないよね。

とか言葉にすると最低なんですけど

家族の平和は絶対守りたいんですけど、

なんて言うかなー、、

あんまり平和な世の中じゃかっこ悪すぎるって

ヒロトも言ってじゃん。

そーいう感じ。

別に戦争したいワケじゃない。

 

 

 

 

 

 

それにしても、

どんな場面でも自分を俯瞰してる自分がいてつまんない。

何事にもいまいち熱くなりきれない。

願わくば、俯瞰してるヤツがいない人生を送ってみたい。

 

熱々。

 

 

後厄。

日中はコルセット装着でぎこちないながらも

歩けるし最近はママチャリも乗れる。

お風呂とか寝る直前とかにうっかり足ついちゃって

イタタタタタとかたまにはあるけどわりと普通になった。

けど、ここからが長いんだって。

リハビリしつつ、少しずつアキレス伸ばしてって

走れるのは早くて半年後だと。

 

時間が経つほどとんでもない大怪我したんだなと実感するばかり。

あたしのバカ。。

健康になりたい。

 

にしても、幼稚園て大変。

毎日のようにプリントが配られて紙は増える一方だし

ママ同士仲良くしましょうという園の方針なのか、

母親が集まる機会がとにかく多い。

PTA的な会、先生とママの談話会、クラス単位のママ会、個人的なママ会。。

アキレス腱断裂がここにきて幸いして、

参加しなくてもなんとなく許してもらえてる(と思ってる)。

完治したら大変だな、これは。

 

山口達也メンバーとニュースで耳にして思い出すのは

ASUKA容疑者のこと。

そこは本名でいいじゃん。

〇〇容疑者、ことASUKAとかさ。

だってコレ万が一チャゲの方だったらどうするつもりだったのって。

ずっと心に引っかかってたんだよなーー

 

 


大神 - 大怪我 (さんぴんCAMP) (LIVE)

 

カモン、セイ

昨日から、BOΦWY時代の氷室さんが履いてたような

ベルトブーツみたいなコルセットを装着しはじめて、

なんとかかんとか、松葉杖なしで歩くこともできるように。

すごい。。

 

 

歩けるけど超スローだし、

歩く様子はウィーンガシャって感じだしで

堂々と優先席に座れます。

で、今日息子のお迎えのためにハチ公バスに乗ったら、

エグザイルみたいな兄ちゃんが席を譲ってくれました。

「ありがとうございます」と私が告げると

「??・・・・・っあ、あぁ、いえ」て

なんだか違和感ある返しだったんだけど、

こんななると本当に人の優しさが身に染みるわー

なんて思ってフと顔をあげると目線の先にその兄ちゃんのケツが。

ルブタンの、トゲトゲのスタッズが全面に施されてる長財布が

わりとスリムなデニムのケツポケにインされてたんです。

 

もしかして私の様子をみて席を譲ってくれたんじゃなくて、

座ってたらケツに刺さって痛かったから立ち上がっただけだったのか?

だとしたら私もめでてえヤローだな。

 

 

ずっと思ってたんだけどアジアンの隅田と安倍昭恵が超似てるんだよ。

 

 

 

 


BLUE VACATION / BEAT EMOTION TOUR 1986,12,10

 

 

 

マザー牧場

幼稚園の入園式前々日にアキレス腱断裂。

すっごい痛かったけど捻挫だと思い込んで翌日、近所の整体に行くと

アキレス腱切れてると思うので整形外科に行ってくれと。

帰り道にある整形外科に行くと手術かギプス、

どっちにしても紹介状書くから大きな病院行ってくれと。

そこで見せてもらったエコーには首の皮一枚状態のアキレス腱が!

首の皮一枚繋がってたからバチン!て音しなかったのかね。

午後から大学病院に行って日帰り手術。

麻酔の注射と縫うときのアキレスグイグイ引っ張られたのが猛烈に痛かったけど、手術は無事終了。手術室ではなぜかB'zの(おそらく)ベストアルバムが流れていた。ウルトラソウルいただきました。

 

そんなわけで人生初の松葉杖生活。腕も手も、切れた右足も切れてない左足も痛くて、とにかく不便でたまらん。幼稚園の送迎もひとりじゃ行けないから朝はしまちゃん、帰りは私がタクシーという日々。金はどんどん出ていくし、しまちゃんにも超迷惑かけてるし、家事ひとつするにもすっごい時間かかるし超疲れる。

 

つきなみですが、健康って本当に素晴らしいことですね。

とめちゃめちゃ実感すると共に我が家の男たちの優しさが身にしみています。しまちゃんは嫌な顔ひとつせずにイロイロと助けてくれるし、息子は私のバッグを持ってくれたり妙に素直に言うことを聞いたり、ご飯つくってると「何かお手伝いしましょうか?」なんて言いながら台所にやってくる。二人で病院に行ったときも、いつもだったらひとりでバァーっと駆け出したりしてるクセに、決して私の横から離れず「気をつけてくださいね〜」とか言う始末。息子の成長には驚かされるし、しまちゃんの優しさDNAしっかり受け継いでるのねと思うと待合室で涙出ちゃうよね。

 

つーか最近涙もろさがひどい。

年とるってこういうコト。

 

先日は幼稚園のPTA総会的なヤツにこんな状態で初参加。

なんかやっぱり、、こえぇぇ。

クラス懇談会ではひとりひとり自己紹介とかやらされて、

園児と自分の名前、幼稚園生活での目標などをお話しください。

って、先生よぉ!!!そんなのねーよ、てか自己紹介て。。

幼児サイズの小さいイスに座らされて足の傷はジンジンジンジンしてくるし

とても疲れた会でした。

幼稚園てやることも多くて大変なのね。

 

 

 

はやくアキレス治りますよーに。

 

 

 


B'z「ZERO」 Live Gym PLEASURE95

 

 

 

ショーパンな、

・・・・嫌いじゃない。

 

 

ヒーロー

先日息子とヒーローショーデビュー。

スカイツリーでやってるウルトラマンのヤツに行ってきた。

けど、息子は一度もウルトラマンをテレビで観たことはない。

のに、保育園でウルトラマン好きの友達から話を聞いて

フィギアを見せてもらって、すっかりウルトラマンの虜に。

 

人見知りはもちろん、場所見知りもするうえに

かなりビビリな息子なので、中入ったらやっぱり

「怪獣怖い。。帰りたい。。」と言い出す始末。

予想通りの展開だったけど

ウルトラマンはすっごく強いから大丈夫!」

と説得し、私のヒザの上でギュウギュウに抱きしめると

間もなくショーが始まった。

 

と、いきなり怪獣が登場して目の前を通過、

せずにずっと目の前で暴れてる!!

ビビリまくる息子。もはや限界かと思ったタイミングで

ウルトラマンが登場!!!!

すると会場の子供たちが一斉に「がんばれー!!!!!!」と叫ぶ。

息子にもがんばれコールしてほしくて私も負けずに叫ぶ。

釣られて息子も叫び出す。

けど、息子の身体はブルブル小刻みに震えてる。超ビビってる。

 

会場中の子供たちの大声援のなかで戦うウルトラマンをみてたら

なぜか涙が溢れてきました。

そん時は私も必死にがんばれコールしてたから理由なんて考えなかったけど

一点の曇りもない子供たちの「がんばれ」とか、

震えながら一生懸命「がんばれ」言ってる息子とか

なんか妙に感動しちゃったんだと思います。

 

自分が子どものころ「後楽園遊園地でボクと握手!!」

てCMを横目に、両親に何度せがんでも叶わなかったヒーローショー。

全然ウルトラマンファンじゃないんだけど、

また連れてってやってもいいかな。。

 

 

 

そいやロッテは何年かぶりに開幕勝ち越し。

今年は息子といっぱいマリン行きたい。

結局ヒーローショーよりヒーローインタビューがみたい。

叶うなら福浦さんの。

 

 


UNICORN - デーゲーム