読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋がしたい

ちょっと前に「溺れるナイフ(映画)」を観た。

なんか想像してたよりおもしろかって、ざわざわした。

あの映画に描かれてる世界観がすごく良くって、

原作も読んでたんだけどそっちは途中からなんだか昼メロ感っつーか

女子漫画が陥りがちなドロッと感がありすぎてあんまりだったんだけど

映画では私が一番おもしろいって感じてた部分のみが抽出されてて

自分的にはコレコレ、コレよって。ココがいいんだよって部分で。

 

菅田将暉小松菜奈が良かったしあの風景も描写も最高だった。

恋っていいなって素直に思った。

 

かと言って別に私は不倫願望なんてないし

しまちゃんのことも大好きなんだけど

ソノ恋心とはちょっと違う気もして。

大好きすぎて嫌いみたいな10代特有のアノ感じってゆーか。。

うまいこと言えないけど。

 

けど本当に不倫したいわけじゃないし。

 

とかココしばらく思ってたら

ヨン様とかに熱狂してたミセス達のことを

急に理解できた。とゆーかああ、そうか。と。

彼女たちもずっと恋がしたかったのかな、と。

 

かつて恋をしていたアノ感じをもう一度。と願ったときに、

かといって別に不倫なんかしたくないよ、ってときに、

彼女たちはヨン様に出会ってしまったんだなって。

決して私は菅田将暉に熱狂してはいないんだけど

ハッとさせられてはしまったようで。

 

なんか今日は酔ってるから恥ずかしいことも言いたい放題だけど。

 

がんばれやアタシ。

 


坂本冬美 また君に恋してるフルコーラス 2011