読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トランクひとつだけで

浪漫飛行へインダスカイ。

 

したい。

 

 

けどまァ現実にはほぼ無理なワケで。

家族と離れたい!!って思うことはないのに

ひとりになりたい。とはよく思う。

仕事して子どもが保育園行ってる間は

“ひとりの時間”として定義されるのかもしれないけど

専業主婦で24時間子どもと一緒の方に言わせたらバカかって話しだけど

ただただひとりぼっちなりたい時がある。

別にひとり旅行きたいわけではなくて

ひとりぼっちの時間て私にとってはそれだけで旅なワケで。。

トランクひとつも要らないんです実は。

己の身ひとつさえあればいつでもインダスカイなんです。

 

家族と距離を置きたいとかマイナスなことじゃなくて、

自分を確認したいがための、まぁワガママなんだけど。

ママになってもガールでいたいとは思わないけど、

母親なっても私を忘れたくないとは思う。少しだけでいいから。

 

幸いなことにしまちゃんは私を私として居させてくれるので

家族単位で過ごすことに別にストレスはないんだけど、

それでも、我儘な私はほんとに?って思ってしまうことがある。自分に。

しょうもない。ほんとしょうもない。

 

そろそろ二人目の子ども欲しいなとと思う。

 


BLANKEY JET CITY/ライラック