宝島

息子が映画館デビュー。

ドラえもんの映画を観に行ってきた。

正直、最近のアニメ映画って大人狙いなのか知らないけど

感動巨編にし過ぎてる気がしちゃって、、

ドラえもんの映画は私が子供の頃から泣けちゃうモノが多かったし

なんか大好きだったからナイフみたいに尖ってた思春期でも

5つ下の弟を連れて観に行っては心震わせていたんだけど、

どうも近ごろのはあざとい感じがしちゃってならない。

もっと素直な話でいいし、時間ももっと短くていいんじゃないかな。

私が年をとってそんな風に受け取っちゃってるだけなのか。

 

まぁ息子は楽しかったようだし

私も条件反射的に泣けてはしまったので完敗なんだけど。

 

 

そんなことより、映画館でお土産をひとつ、

なぜか息子がドラえもんの入浴剤に異常に食いついたので購入。

さっそくその日のお風呂で使ったんです。

まん丸くてドラえもん色のバブみたいなヤツで、

バブの部分が溶けると中からおもちゃが登場するんだけど

発泡する入浴剤初体験で、しかもドラえもん色のシュワシュワに

息子は早くもテンションあがりまくり。

そしてついに中からドラえもんのヒミツ道具

息子「わぁああ〜!!タケコプターだーーー!!!!」

2.5cmくらいのタケコプターが登場。

私「やったねー!タケコプターじゃん!!」

すると息子はお風呂に浮いた小さなタケコプターを手ですくい、

なんの迷いもなく頭にのせたのだ。そして、

息子「あれ?飛ばないねぇ。。」

 

ですって!!!!

キュン死にしそうになりました。

 

なんで飛ばないのかなーと続ける息子がかわいすぎて

どう返したらいいのか一瞬迷ったけど

とっても小さいからビッグライトしないと飛べないんじゃないかな、と。

我ながらなかなかの返しだったかなと思ってたら

息子「そっかー。ミニドラが出しちゃったタケコプターなのかねぇ」

 

ですって!!!!

 

どうにかして子供をタケコプターで飛ばしてあげたいので

誰か早く開発してほしいです。

 


円広志 夢想花

 

 

そいや今回のドラえもんにはいろんなアニメの名シーン、

シチュエーションへのオマージュが感じられました

 

 

 


長渕剛 いつかの少年 from LIVE'92 in TOKYO DOME